• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「正法念経」から》よい機会にあいながら、その好機を逃がし、なんの利益も得られないで終わる。