• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

本当の価値。掛け値のない価。

「お銀の容色 (きりょう) をば、たしかに―の五倍も買冠 (かいかぶ) っていて」〈紅葉・二人女房〉