[名](スル)
  1. 実際に存在すること。現実にあるもの。「―の人物」「この世に―しない生物」

  1. 哲学で、

    1. ㋐意識から独立に客観的に存在するもの。

    2. ㋑生滅変転する現象の背後にあるとされる常住不変の実体。本体。

出典:青空文庫