• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大喪 (たいそう) のほか、皇族の死などに際し、天皇が服する喪。昭和22年(1947)廃止。