• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 初めて后 (きさき) の地位に就くこと。立后 (りっこう) 。

    1. 「―の作法、獅子、狛犬 (こまいぬ) 、大床子などもて参りて」〈能因本枕・九二〉

  1. 初めて皇居や神社を造営すること。

    1. 「夢の伏見の―」〈謡・伏見〉