• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「けし」の音変化》

  1. 親王家・内親王家・摂関家および三位以上の家に置かれ、家政をつかさどった職。いえづかさ。

  1. 鎌倉・室町幕府の政所 (まんどころ) に置かれた職員。