1. かねてからの確執。年来の恨み。

  1. 仏語。前世から心に執着して離れない善悪の性質。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉