江戸時代、旅人を乗せて、宿場の間を行き来した粗末な駕籠。雲助 (くもすけ) 駕籠。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉