[形][文]さび・し[シク]《「さぶし」の音変化で、動詞「寂 (さ) びる」に対応する形容詞》
  1. 心が満たされず、物足りない気持ちである。さみしい。「―・い顔つき」「懐が―・い(=所持金が少ない)」「口が―・い」

  1. 仲間や相手になる人がいなくて心細い。「一人―・く暮らす」

  1. 人の気配がなくて、ひっそりとしている。さみしい。「―・い夜道」

[派生]さびしがる[動ラ五]さびしげ[形動]さびしさ[名]

出典:青空文庫

出典:gooニュース