[名](スル)
  1. ある生物が他の生物の体表に付着または体内に侵入し、そこから栄養をとって生活すること。付着または侵入されて害を受けるほうを宿主 (しゅくしゅ) という。「回虫は人体に―する」

  1. 他の働きなどに頼り、生きていくこと。「芸能界に―する」

出典:青空文庫

出典:gooニュース