• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

富士山を信仰する農民・職人・商人で組織された講社。富士山登拝を行う。浅間講 (せんげんこう) ともいい、江戸時代後半に盛行。明治以後は扶桑教実行教などとなった。 夏》富士塚

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉

[夏/行事]の季語