富士山」の略。「一富士二鷹 (たか) 三茄子 (なすび) 」
静岡県東部、富士山南麓にある市。駿河湾に面し、田子の浦港がある。パルプ・製紙などの工業が盛ん。平成20年(2008)に富士川町を編入。人口25.4万(2010)。
武田泰淳の長編小説。昭和44年(1969)から昭和46年(1971)にかけて「」誌に連載。第二次大戦末期、富士山麓の精神科病院を舞台とする哲学的大作。
徳冨蘆花による自伝的小説。自身の結婚生活を描いた大作で、大正13年(1924)に書き始められ、昭和2年(1927)の著者の死に至るまで書き続けられた。全4巻。未完。
[補説]船舶名・品種名は別項。→ふじ(船舶名)ふじ(品種名)

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース