• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

緯度30~50度の中緯度帯にできる寒帯前線帯で吹く強い西風。冬に強まり、夏は弱まる。南北に大きく蛇行し、途中で分裂・消失するなど、変動が大きい。日本や北米大陸の上空では、亜熱帯ジェット気流と合流することがある。寒帯ジェット気流。