• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ下一][文]ねぼ・く[カ下二]
  1. 目が覚めたばかりでまだ頭がよくはたらかず、ぼんやりしている。「起き抜けの―・けた顔」

  1. 眠ったままの状態で起き上がって、無意識におかしな言動をする。「―・けて夜中に起き上がる」

  1. わけのわからない言動をする。分別のないことを言う。「今ごろ何を―・けたことを言うんだ」

  1. 色がぼけてはっきりしなくなる。「―・けた色の壁紙」