• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「ねごかし」とも》寝ている人をそのまま放っておくこと。特に、遊里で客が寝ている間に、遊女がこっそりいなくなってしまうこと。

「其の方はそれなり―を喰わしてしまうのだ」〈荷風つゆのあとさき