• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

能で、世阿弥が九段階に分けたうちの第二位(上三位の第二)の芸格。至り尽くした最深の幽玄の境地。→九位 (きゅうい) 

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉