• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

対症下薬の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

病状に応じて薬を処方すること。問題点を確認したうえで、有効な解決方法を講ずることのたとえ。▽「対症」は病気の種々の症状に応ずる意。「下薬」は薬を与えること。「症しょうに対たいして薬くすりを下くだす」と訓読する。
出典
『朱子語類しゅしごるい』四一
句例
対症下薬による処置
類語
因機説法いんきせっぽう 応機接物おうきせつもつ 応病与薬おうびょうよやく 善巧方便ぜんぎょうほうべん

[社会との関わりを表す/人の上に立つ心得]カテゴリの四字熟語