[名](スル)
  1. 一つのことに心を集中すること。そのことだけに熱心になること。専心。「研究に―する」「療養に―する」

    1. 「その頭を撫でつつ、―に書見したりしが」〈鏡花・義血侠血〉

  1. 浄土門において、もっぱら阿弥陀仏の名号を唱えること。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫