• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ五(四)]

  1. 矢を射尽くす。「携えた矢を―・る」

  1. 矢を射当て、物を切り離す。

    1. 「扇のかなめぎは一寸ばかりを射て、ひいふっとぞ―・ったる」〈平家・一一〉