[動カ五(四)]

  1. 道案内をする。案内して目的の所に連れていく。「車を迂回路に―・く」「客を席に―・く」

  1. 正しい方向に手引きをする。指導する。「生徒を―・く」「神に―・かれる」

  1. 物事がそうなるように働きかける。事柄をある方向へ動かす。「状況を有利に―・く」

  1. 答えや結論を引き出す。「結論を―・く」「解決方法を―・く」

  1. 男女の間を仲介する。手引きをする。

    1. 「よに忘れず恋しくのみおぼえさせ給へるに、仏―・き給へるにこそありけれ」〈落窪・二〉

[可能]みちびける

出典:青空文庫