• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古山高麗雄の小説。昭和47年(1972)刊行。翌年、第23回芸術選奨新人賞を受賞。