1. 年の若い武士。また、身分の低い武士。こさぶらい。

    1. 「―の十二、三ばかりなるがあるを召し出でて」〈宇治拾遺・一〉

  1. 小侍所」の略。また、そこに属する武士。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉