• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小売物価統計を作成するために、総務省が行う基幹統計調査。全国から抽出した事業所・世帯を対象に、毎月、商品の小売価格やサービスの料金、宿泊料金、家賃を調査し、時系列的な変動を把握する動向編と、隔月で特定品目の価格を調査し、地域や店舗形態による価格差の把握する構造編がある。標本調査。第1回の調査は昭和25年(1950)。構造編は平成25年(2013)から実施。