• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小川未明の解説 - 小学館 大辞泉

[1882~1961]小説家・童話作家。新潟の生まれ。本名、健作。ロマンチックな作風から社会主義的傾向へと変わったが、のち童話に専念。童話を文学として確立した先駆者の一人。小説「魯鈍な猫」、童話「赤い蝋燭 (ろうそく) と人魚」など。

小川未明の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
新潟県高田市(現・上越市)
生年月日
1882年4月7日 おひつじ座
没年月日
1961年5月11日(享年79歳)
別表記
日本のアンデルセン 日本児童文学の父