• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小春のころの穏やかな日。また、その日ざし。 冬》「―や石を噛み居る赤蜻蛉/鬼城

[冬/時候]の季語