1. 旧制の郵便為替の一。為替振出請求書を必要とせず、為替金と為替料とを郵便局の窓口に出せば小為替証書が交付された。昭和26年(1951)廃止。

  1. 定額小為替」の略。

[社会/経済]カテゴリの言葉

出典:青空文庫