小さな猫。また、猫の子。 春》「スリッパを越えかねてゐる―かな/虚子

[補説]書名別項。→小猫

村井弦斎の小説。明治24年(1891)から翌年にかけて「郵便報知新聞」に連載。

出典:青空文庫