• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小作を主としながら、いくらかの自作も兼ねること。また、その人。