• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 書状の宛名に官名や姓名などを書かないで、その人の住む所の名を書いて敬意を表すこと。一条に住む人にあてて「一条殿」とするなど。

  1. 宮中・院の女房に京の小路の名をつけて呼んだもの。春日 (かすが) ・高倉など。