• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

白河院が、雪の朝に洛北小野皇太后歓子 (かんし) を訪問した故事。皇太后が、「屋内から雪見もなされまい」と、庭に席を設けたので、院はその風雅の心に感嘆したという。古今著聞集十訓抄などにみえる。雪見御幸。