• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

少欲知足の解説 - 学研 四字辞典熟語

わずかな欲望で、十分満ち足りていること。少ないものでも、それ以上を望まず、満足すること。
注記
「少欲」は、多くを求めず節操があること。「知足」は、手に入れた物について、満足であること。また、満足の度合いを知ること。「欲よくすくなくして、足るを知る」と読み下す。
出典
『大般涅槃経だいはつねはんぎょう