律令制で、太政官 (だいじょうかん) の判官 (じょう) 。外記 (げき) を率いて官印の管理や太政官の事務をつかさどり、侍従を兼ねた。すないものもうし。すないものもうすつかさ。