1. 顔は前方を向いたまま、目だけを動かして、後ろの方を見ること。また、その目つき。「そっと―に見る」

  1. (「…をしりめに」の形で)その場のようすをちらっと見てあとは構わず自分の行動を進めるさま。「同僚の慰留を―に会社をやめた」

出典:青空文庫