• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

脊椎動物の羊膜類の発生中の胚 (はい) にできる、内胚葉と中胚葉からなる袋状のもの。初めは排泄物を満たすが、のちに爬虫 (はちゅう) 類・鳥類では呼吸器官として働き、哺乳類では胎盤の一部を形成する。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉