• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「唐詩選」所収の太上隠者「答人」から》山の中に閑居していると、のんびりして年月の過ぎるのも忘れる。