山に住むこと。また、その居所。やまずみ。さんきょ。

「あしひきの―はすとも踏み通ふ跡をも見ぬは苦しきものを」〈後撰・恋二〉

出典:青空文庫