1. 山にいるホトトギス。また、ホトトギスの別名。 夏》

  1. (「山杜鵑草」とも書く)ユリ科の多年草。山地の樹下に生え、高さ30~50センチ。全体に粗い毛がある。葉は楕円形。9月ごろ、紫色の斑点のある白い花を上向きにつけ、花びらは反り返る。