• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山田美妙の解説 - 小学館 大辞泉

[1868~1910]小説家・詩人・評論家。東京の生まれ。本名、武太郎。尾崎紅葉らと硯友社を結成し、「我楽多文庫 (がらくたぶんこ) 」を編集。小説「武蔵野」「胡蝶」「夏木立」などにより、言文一致体の先駆者となった。他に「平清盛」「日本韻文論」「日本大辞書」など。

山田美妙の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト 評論家
出生地
武蔵国江戸府神田柳町(現・東京都千代田区神田須田町二丁目)
生年月日
1868年8月25日 おとめ座
没年月日
1910年10月24日(享年42歳)
別表記
山田美妙斎 山田樵耕 山田武太郎