• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

道の分岐点などに祭られる神。邪霊の侵入を防ぎ、旅人を守護すると信じられた。道祖神。塞 (さえ) の神。久那斗 (くなど) の神。巷 (ちまた) の神。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉