1. 大晦日 (おおみそか) の夜、蓑 (みの) を逆さに着て岡に登り、自分の家のほうを見て翌年の吉凶を占った行事。逆さ蓑。 冬》「この村に長生多き―哉/召波」

  1. 傍目 (おかめ) 」に同じ。

出典:青空文庫