• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

放射性元素や不安定な素粒子などが崩壊をする際の、単位時間当たりの確率。崩壊定数をλ、半減期をT(秒)とすると、λ=loge2/Tとなり、逆比例の関係で表される。壊変定数。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉