• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

黒岩涙香 (くろいわるいこう) の翻訳小説。原作はデュマの「モンテクリスト伯」。明治34年(1901)から明治35年(1902)にかけて発表。