• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

川路聖謨の解説 - 小学館 大辞泉

[1801~1868]江戸末期の幕臣。豊後 (ぶんご) の人。奈良奉行・大坂町奉行を経て、勘定奉行兼海防掛 (かいぼうがかり) ・外国奉行などを歴任し、日露和親条約に調印。江戸開城の直前に自殺。