川に沿った道。また、川へ行く道。

「上野 (かみつけの) 乎度 (をど) の多杼里 (たどり) が―にも児らは逢はなもひとりのみして」〈・三四〇五〉