• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

工業統計を作成するために、経済産業省が毎年(経済センサス-活動調査の実施年を除く)行う基幹統計調査。従業者4人以上の製造業の事業所を対象に、従業者数・原材料使用額・製品出荷額等を調査する。全数調査。明治24年(1909)に工場統計調査として始まり、昭和26年(1951)から現名称。工業センサス。

[補説]平成31年度(2019)から、総務省と経済産業省とが共管し、経済構造実態調査と一体的に実施される。