• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

きょえき(巨益)」に同じ。

「まさしく称名を追福に修して―あるべし」〈徒然・二二二〉