• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ五(四)]

  1. その物事や、その時に出あう。当面する。直面する。

    1. 「只―・った面目なさに消えも入りたく思うばかり」〈二葉亭浮雲

  1. 光が直接に当たる。

    1. 「日の―・りたるに」〈能因本枕・七〉