• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国、北宋王安石の新法の一。中小商人の保護と物価の安定を目的に、小商人の物資が売れないとき、政府がこれを買い上げたり、またはその物資を抵当に低利金融を行った。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉