• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

関東大震災によって壊滅的な被害を受けた東京・横浜の都市復興事業を担うため、大正12年(1923)9月に設置された政府機関。総裁は後藤新平。省と同格の組織として発足し、大胆な復興計画を立案したが、財政上の制約から大幅な縮小を余儀なくされた。大正13年(1924)2月に廃止され、事業の執行は内務省の外局となった復興局に引き継がれた。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉