[名](スル)
  1. 最終的にある結論・結果に落ち着くこと。また、その結論・結果。「議論百出したが、結局同じところに帰結した」

  1. consequence》哲学で、ある事柄を原因または理由として、そこから結果として出てくる事態。また、仮定もしくは前提から推論によって導き出される結論。⇔理由

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫